短期留学生 Mr. Ka Ho from Hong Kong 13

胴版に刻印を入れたいと言うことで、Ka Hoさんと私の名前を打ちました。

裏地はAlranのSully/denimで華やかに。

 

 

 

 

| GO | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
短期留学生 Mr. Ka Ho from Hong Kong 04

続いては玉縁の付いた縫い返しの技術を学びたいという事で、コーナー部分に集中して

レッスンすることにしました。

使用した革は包丁ケースと一緒でAlranのSully/noir です。

そのままだと少し薄いので裏打ちしてから製作します。

玉縁は漉きのみで成形して立体的に胴版に接着すると美しい形に仕上がります。

 

 

 

 

 

 

 

| GO | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
短期留学生 Ms. Joy from Thailand 04

Joyさんが学びたかったのは3枚マチのハンドバッグのつくり方。

まずは原寸大のデザイン画を描いてもらい、革を選びます。

Alran の Double Tone Crispee の Mastic でつくることになりました。

素敵な雰囲気の革ですね。

 

 

 

 

| GO | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
短期留学生 Mr. Frank from Australia 03

Frankさんの習いたかったのは長財布のつくり方。

AlranのSullyを2色使ってレッスンスタートです。

型紙を作って、型入れして、革漉きをしているところです。

足元ではあられも応援(?)しています。

 

 

 

 

| GO | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
短期留学生 Mr. Os from Hong Kong 09

続いては長財布のつくり方です。AlranのSullyを使いました。

 

 

 

| GO | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
短期留学生 Mr. Aditya from Indonesia 04

続いては、インドネシアの銀行で振り込む際に使う機械を入れるケースが作りたいと。

AlranのSullyとWalPierのButteroを使ってぴったり収まる作りにしました。

 

 

 

 

 

| GO | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
短期留学生 Mr. Aditya from Indonesia 03

DegermannのBaranilとAlranのSullyを使ってこんな感じで仕立てました。

新しい仕立て方を身に付けられたでしょうか。

 

 

 

 

 

 

| GO | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
使用皮革

今回使用した革はAlran(仏)の Chèvre(山羊革)Sullyです。

表にfuchsia(フクシャ / 赤紫色)とviolet(バイオレット / すみれ色)

裏地にprairie(プレーリー / 草原色)を使用しました。

フランスらしい綺麗な発色で、ゴート独特のシボの雰囲気がとても美しい革です。

 

 

| GO | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
DEGERMANN

ALRANの社長と仲良しで、いつも一緒のブースで出展されているDEGERMANNの社長も

とっても気さくな良い方で、毎回お薦めの革の説明を丁寧にしてくれます。

ずっとBARANILを使いたいと思っているのですが、なかなか仕入れる機会がなく未だに

使えていませんが、ちょっと無理をしてでも仕入れて使ってみたいと思える魅力的な革です。

 

| GO | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
ALRAN

レザーフェアでは今回もアルランの社長のジェロームさんと打ち合わせさせていただき

サンプルの気に入った革を数種類譲っていただきました。

社長にはいつも懇意にしていただき大変嬉しく思っております。

 

●Article : CHÉVRE SULLY / Couleur : MYRRHE / MAT type

●Article : CHÉVRE SULLY / Couleur : MYRRHE / SATINÉ type

●Article : CHÉVRE ARTIFICE / GRAIN IGUANE / Couleur : ARGENT S/MOIR

●Article : CM. CORYSANDE / Couleur : MOKA

 

| GO | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
ALRAN

レザーフェアでは今回もアルランの社長のジェロームさんと打ち合わせをさせていただき

ジェロームさんのご好意により気に入ったサンプルの革を数種類譲っていただきました。

それぞれに特徴があってどれも素晴らしい雰囲気をもった革たちです。

 

 

○CHEVRE VALENTRE / NOIR

 

○SULLY MAT / DAHLIA

 

○GRAIN SAFIAN / CACTUS

 

○SAUUAGE CRISPEE DT / PIMENT

 

○GRAIN MADRAS DT / ROSE  S/PIMENT

 

 

 

| GO | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
Sully

フランスからALRANの革が入荷しました。

今回「Sully」は少なめにこの8色で、上から・Bordeaux・Vert Tendre

・Violet・Gold・Denim・Orange・Sapin・Prairie になります。


Sully


Sully

| GO | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
ALRAN

今回のレザーフェアも昨年に続きフランスのアルラン社が出展していたので

打ち合わせをしに伺いました。

社長のジェロームさんが丁寧に革の説明をしてくれて

サンプルで持ってきていた革を分けてくださいました。

とても良い革なのですが1枚ずつしかないのでつくれる大きさが限られてきます。

数をまとめて発注できるようになれると良いんですけどね〜。。。^^;


ALRAN

○GOAT VALENTRE / CANARD

ALRAN

ALRAN

○CHEVRE AMEUBLEMENT / ISARO

ALRAN

ALRAN

○CH. GRAIN KERALA / MARINE

ALRAN

ALRAN
| GO | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
ALRAN

2年越しの夢(笑)フランス「ALRAN」の革(goat)が入荷しました!

美しいですよ〜。^^

いちばん上の画像は2.0mm厚の「Diderot」が3色(バッグ用)

その下の画像2枚は1.0mm厚の「Sully」が14色(小物用)

見ているだけでワクワク、形にするのが楽しみです〜♪

ご興味をお持ちになられましたらどうぞお問い合わせくださいませ。


岡田さん、今日はわざわざありがとうございました!

久しぶりにお話できて楽しかったです。^^


ALRAN


ALRAN


ALRAN

| GO | 02:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
ALRAN

第91回東京レザーフェアへ行ってきました。

今回のメーンテーマはフランスのタンナー「ALRAN」の社長さんと打ち合わせをすること。

とても情熱的で丁寧に様々な革の説明を長時間に渡って話してくださいました。

ペリンガーの社長と言い、アルランの社長と言い、普段大きな有名ブランドと大きな取引を

しているタンナーの社長さんが、こんな小さな鞄工房の一職人の話を真剣に聞いてくれ

なんとかしてくれようと考えてくれることがとても嬉しく感動しました。

岡田さん、なんとか頑張って購入計画前向きに考えましょう!


Mr.Lさん、今日行ったのですがそんなこんなで17時過ぎまでアルランの社長さんと

話をしていたため、ブースへ行った時にはもうすでにもぬけのからでした〜。

久しぶりにお話したかったのですが、また次回お会いしましょう。^^


ALRAN

| GO | 03:00 | comments(2) | trackbacks(0) |
第89回 東京レザーフェア

今日も良い天気。

毎年恒例のレザーフェアへ行ってきました。

すごく賑わっていて良い雰囲気です。

Mr.Lさんの会社のイベントも大人気で座る椅子がないほどだったので

今回は参加せずご挨拶して失礼してきました〜。^^

今回良かったのはイタリアとフランスのタンナーの出展社が多く、良い革が目白押しで

使ってみたい革がたくさんあったこと。

その中でもフランスのタンナー「TANNERIE MEGISSERIE ALRAN SAS」の

2ミリ厚あるゴートの美しい表情と綺麗な色数が魅力的で凄く良かったです。

う〜ん、あの革使ってみたい!


第89回 東京レザーフェア

| GO | 02:00 | comments(2) | trackbacks(0) |

Designer Leathers GO

0002213.jpg 手縫い鞄のオーダーメイド工房 『Designer Leathers GO』の鞄職人GOです。 制作風景や愛猫のことなど日常感じた日々の出来事を記しています。

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link