Entry: main  << >>
革工芸 手縫いの真髄

さて、そろそろ皮革関係の和書の紹介をしましょうか。

私は独学で手縫いの技術を身につけてきたのですが
勉強するのに最も参考にしていた本がこの
「革工芸 手縫いの真髄」です。
18年程前、皮革に携わる仕事がしたいと思った時に
恩人が紹介してくださったのが著者の矢澤十四一さんでした。
その時はカービングなどクラフト系の教室をされているところで
お話させて頂いたので、自分のやりたい事とはちょっと違うな...と思い
矢澤さんのところで直接お世話になる事はなかったのですが
この本を通して、とてもお世話になっていましたね。
細かい手法は今では自分なりに良いと思う方法に変わってきて
多少違いはありますが、今でもこの本の影響はたくさん受けています。
芯材の説明や道具の仕立て方、革の漉き方、磨き方、数種類の手縫いの仕方など
鞄を仕立てるのに基本的な事が丁寧に分かりやすくまとめられているので
これから手縫いを身につけたいと思われている方にはお薦めの1冊です。

著者:矢澤十四一
出版社:文樹社
ISBN:4-943980-99-6
昭和61年7月1日発行
定価:2900円


革工芸 手縫いの神髄

| GO | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment








Trackback

Designer Leathers GO

0002213.jpg 手縫い鞄のオーダーメイド工房 『Designer Leathers GO』の鞄職人GOです。 制作風景や愛猫のことなど日常感じた日々の出来事を記しています。

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link