Entry: main  << >>
角目打ち
道具もひとつひとつ心を込めて作られています。
画像は角目打ちの製作行程ですが、菱目打ちも同様に
鋼の塊から希望の目の間隔に合わせて職人さんの手で
溝を削り出していくんです。
精確な間隔と角度で削っていくのは相当な技術がいることでしょう。
そんな素晴らしい道具があってこそ私の仕事は成り立っています。
でもそんな凄い技術をもった腕の良い職人さん達は年配の方が多く
年々引退してゆき、跡を継ぐ人も少ないようで
良い道具はどんどん手に入らなくなってきています。
コツコツと長い年月を掛けて腕を磨いていく修行のような
職人仕事に若い人達は興味がないのかな。。。
弘法さんは筆を択ばないようですが
私は良い道具でないと良い仕事はできないと思っているので
ベテランの職人さんには出来るだけ現役で頑張ってもらい
これまでの道具を作る日本人の繊細な技術を絶やさない為にも
その道具を使うこれからの皮革に携わる職人の為にも
若い人達を育てていってもらいたいな...と願っています。


角目打ち
| GO | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment








Trackback

Designer Leathers GO

0002213.jpg 手縫い鞄のオーダーメイド工房 『Designer Leathers GO』の鞄職人GOです。 制作風景や愛猫のことなど日常感じた日々の出来事を記しています。

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link