Entry: main  << >>
シルクハット

シルクハットは、燕尾服(テールコート)およびモーニングコート着用時に用いる、第一正礼装用の

紳士帽子。クラウンが円筒状で高く頂上がたいらで、つばの両側がそり上がり、へりが鋭角に

折り返っている絹製の帽子のことをさす。ジョン・ヘザリントン(John Hetherington)が

1797年につくったものが最初のものといわれている。当初はビーバーの毛皮を用いた帽子であり

ビーバーハット等と呼ばれていた。絹(シルク)が使われるようになったのでシルクハットと呼ばれ

その呼称が日本では一般に定着している。
*Wikipedia より

 

| GO | 23:45 | comments(0) | - |
Comment








Designer Leathers GO

0002213.jpg 手縫い鞄のオーダーメイド工房 『Designer Leathers GO』の鞄職人GOです。 制作風景や愛猫のことなど日常感じた日々の出来事を記しています。

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link