Entry: main  << >>
鞄談義発売

いよいよ「鞄談義」が発売されました!

7人の鞄好きの方々が鞄に対する熱い想いを語った自費出版のマニアックな1冊です。

鞄好きの方々は勿論、モノ好きな方々にも是非読んでいただきたい拘りたっぷりの

おもしろい内容になっています。


そして共同執筆者のお一人に「懐中時計鞄」のオーナー杉山様がいらっしゃり

私のところで懐中時計鞄をオーダーしようと決めるところから

数年に渡る打ち合わせのやり取りなど、どのような流れでこの鞄が出来上がったのか

なかなか窺い知ることのないオーダーメイドの裏側が赤裸々に語られています。^^

少し気恥ずかしい思いもありますが、少しでも多くの方にオーダーメイドでつくる

鞄の楽しさを知っていただくよい機会になれば私も嬉しく思います。


そのような繋がりがあり、当アトリエでも「鞄談義」の販売をしております。

メールにてお名前・ご住所・連絡先・必要册数をご連絡くだされば

本の価格1,800円と送料の合計金額と振込先をお知らせ致します。

発送方法はメール便(1冊でしたら送料160円で送れますが規定の厚さの関係で

クッション剤などでの保護ができず郵便受けへのお届けです。)

レターパックライト(送料350円で送れますが郵便受けへのお届けです。)

レターパックプラス(送料500円で対面でお届けできます。)

の3種類からお選びください。


また、共同執筆者のお一人「ル・ボナー」さんのサイトにオンラインショップの

ページがございますのでそちらでもご購入いただけます。


それでは「鞄談義」お楽しみくださいませ♪



*古山さんがどこで誰にどう聞いて勘違いされたのか分かりませんが

鞄談義に書かれている内容でちょっと訂正させていただきたい箇所があります。

181ページに書かれている古山さん著の「クレマチス 小松君」の一節で

『それでも面白いのは、藤井さんは藤井教室から独立した鞄職人のGO君のことは

いつも手放しで褒めるのだけど・・・』とありますが、私は藤井さんの教室に

通った事はありません。^^;

特別、私が藤井さんの教室に通っていた者だと思われても困る事はないのですが

一応、今までひとりきりで試行錯誤しながら紆余曲折、今に至っている自分自身への

誇りもありますので訂正させていただきたいと思います。


鞄談義

| GO | 04:00 | comments(2) | trackbacks(0) |
Comment
こんばんは。
とうとう本が出来ましたね。
去年の5月の連休に、鞄の撮影会でGOさんとご一緒したのが思い出されます。
そしてそれ以上に、懐中時計鞄を作っていただいていたころが懐かしいです。
本当にいろいろとありがとうございました。
また何か面白いものを作りましょうね。
Posted by: 杉山 |at: 2013/02/03 9:15 PM
杉山さん、こんばんは。
本当に素晴らしい本の完成にとても感動しています。
懐中時計鞄を制作したのは随分前の事のような気もしますが
杉山さんの文章を読んでいると、いいものをつくろうと試行錯誤しながら
何度となく打ち合わせを繰り返していた日々を昨日の事のように思い出します。
ぜひぜひまた、ワクワクするような面白いものをつくらせてくださいね。
またお会いできる日を楽しみにしております!
素敵な本をありがとうございました。
Posted by: GO |at: 2013/02/04 3:21 AM








Trackback

Designer Leathers GO

0002213.jpg 手縫い鞄のオーダーメイド工房 『Designer Leathers GO』の鞄職人GOです。 制作風景や愛猫のことなど日常感じた日々の出来事を記しています。

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link