Entry: main  << >>
セント=ジェルジ・アルベルト
9月16日はビタミンCの発見により1937年ノーベル生理学医学賞を受賞した
セント=ジェルジ・アルベルトの生誕118周年を記念したドゥードゥルでした。

1893年9月16日ハンガリー出身のセーケイ人でアメリカに移住した生理学者
1931年に王立フェレンツ・ヨージェフ大学で地元特産のパプリカから
大量精製した"hexuronic acid"が構造的にはLーアスコルビン酸であること
またこれが以前から知られていた抗壊血病因子であることを明らかにし
ビタミンCと命名しました。
同時に細胞呼吸の研究を続け、フマル酸などが呼吸反応で重要な段階をなすことを発見し
これらの業績によって1937年ノーベル生理学医学賞を受賞しました。


セント=ジェルジ・アルベルト
| GO | 04:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment








Trackback

Designer Leathers GO

0002213.jpg 手縫い鞄のオーダーメイド工房 『Designer Leathers GO』の鞄職人GOです。 制作風景や愛猫のことなど日常感じた日々の出来事を記しています。

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link