Page: 1/9   >>
グレゴール・メンデル
祝日や記念日の日にGoogle検索のトップページに登場する
その日にちなんだデザインのロゴを"Doodle(ドゥードゥル)"と言うのですが
本日7月20日は下の画像のようなロゴデザインでした。
このお洒落なDoodleを見たいが為にほぼ毎日用もないのに
Googleのトップページを開いています。
ほとんどの日が普通のロゴなので今日の様に思い掛けず
Doodleの日には嬉しくなります。^^

そして今日は何の日で何のモチーフなのか分からなかったので調べてみると
遺伝の法則を発見したグレゴール・メンデルの誕生日だったそうです。
彼を一躍有名にしたエンドウ豆の交配実験は31歳から行われ
46歳の時に親の性質が子に受け継がれることをまとめた
「メンデルの法則」を発表しました。
その実験の元になったエンドウ豆が今日のロゴモチーフになったようです。
素敵でしょう。


Doodle
| GO | 03:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
モビール
またまた「Doodle
7月22日はアメリカの彫刻家・現代美術家で「モビール」の発明と制作で知られる
アレクサンダー・カルダーの誕生日を記念して、モビールをモチーフにされたようです。
うちのモビールと言えばクリスマスの頃に飾るこれ


Doodle2
| GO | 03:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
ピエール・ド・フェルマー
8月17日のドゥードゥル
正確な生年は確定されていないけれど通説では1601年8月17日もしくは
1601年8月20日と言われているフランスの数学者、数論の父とも呼ばれる
ピエール・ド・フェルマーの最終定理がモチーフになっています。

ピエール・ド・フェルマーの最終定理とは、私にはさっぱり分かりませんが
フェルマーの最終定理
フェルマーが驚くべき証明を得たと書き残したと伝えられ、長らくその証明も
反例も知られなかったことからフェルマー予想とも称されましたが
360年後の1995年にイギリスの数学者アンドリュー・ワイズによって完全に証明され
フェルマー・ワイルズの定理と呼ばれる様になったそうです。


ピエール・ド・フェルマー
| GO | 04:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
ホルヘ・ルイス・ボルヘス
8月24日はアルゼンチンの作家、ホルヘ・ルイス・ボルヘスの誕生日
生誕112周年を記念して今日のドゥードゥルのモチーフになっていました。
22歳の頃から本格的に作家活動を開始して、1923年、24歳で処女詩集
「ブエノスアイレスの熱狂」を出版し、有名な著書には「伝奇集」
「エル・アレフ」などがあり、今日のドゥードゥルは「伝奇集」に収録された
短編小説「バベルの図書館」のイメージで作られているようです。
このドゥードゥルで初めて知る人ばかりなので、どんな人なのか
ちょっと調べてみるとどんどん興味が湧いてきて楽しい作業です。^^


ホルヘ・ルイス・ボルヘス
| GO | 03:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
星新一
9月6日のドゥードゥルは、SF作家星新一の生誕85周年を記念して
星新一の描いたツルの進化系「ホシヅル」がモチーフになっています。

1926年9月6日に東京で生まれた星親一(本名)は東京大学で農芸化学を学び
大学院に進学したものの、星製薬を創業した父が急逝したため中退し
24歳で一部上場企業の社長に就任する。
しかし、その頃経営が悪化しており経営は破綻し会社を他人に譲ることになり
会社を手放した直後の病床で「レイ・ブラッドベリ」の「火星年代記」を読んで
感銘を受け、SF作家を目指すことにしたのだとか。

ショートショート(掌編小説)を数多く残し、多作さと作品の質の高さを
兼ね備えていたところから「ショートショートの神様」と呼ばれ
「ボッコちゃん」・「悪魔のいる天国」・「おせっかいな神々」など
生涯で1001編以上の作品を残しているそうです。


星新一
| GO | 04:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
セント=ジェルジ・アルベルト
9月16日はビタミンCの発見により1937年ノーベル生理学医学賞を受賞した
セント=ジェルジ・アルベルトの生誕118周年を記念したドゥードゥルでした。

1893年9月16日ハンガリー出身のセーケイ人でアメリカに移住した生理学者
1931年に王立フェレンツ・ヨージェフ大学で地元特産のパプリカから
大量精製した"hexuronic acid"が構造的にはLーアスコルビン酸であること
またこれが以前から知られていた抗壊血病因子であることを明らかにし
ビタミンCと命名しました。
同時に細胞呼吸の研究を続け、フマル酸などが呼吸反応で重要な段階をなすことを発見し
これらの業績によって1937年ノーベル生理学医学賞を受賞しました。


セント=ジェルジ・アルベルト
| GO | 04:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
13周年
9月27日はGoogleの13周年を記念したドゥードゥルになっていました。
2000年には世界で最も大きな検索エンジンになり
2011年現在こんなにも大きな会社になるなんて凄いことですね。
ちなみに「Google」という会社名は、10の100乗を意味する
"googol"からつけられたそうです。


13周年
| GO | 02:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
アート・クローキー

10月12日は世界初のクレイアニメ「Gumby(ガンビー)」を誕生させた

アート・クローキー氏の生誕90周年を記念したドゥードゥルになっています。

粘土をこねて少しずつ動かして写真を撮りアニメーションをつくる

ストップモーション・アニメーションのことをクレイアニメと言い

1956年に制作された「ガンビー」が最も古いクレイアニメとされています。

粘土の形を変えながら撮影するので、伸びたり縮んだり潰れて溶けたりと

他のアニメーションでは表現しにくい独特の雰囲気がとても好きです。

最近のクレイアニメで言えばペンギンの「ピングー」などがそうですね。

クレイアニメではなく、パペットアニメになりますが「チェブラーシカ」も好きで

数年前人形付きの限定DVDBOXを買ってしまいました。(笑)

そう言えば高校の通学バッグにガンビーの柔らかい人形が付いていたのも思い出しました。


Googleのロゴの丸い粘土をクリックするとガンビーのキャラクターに

変化して面白いのでクリックしに行ってみてください♪


アート・クローキー


| GO | 03:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
メアリー・ブレア
 10月21日はディズニーの「ふしぎの国のアリス」や「ピーター・パン」などの

色彩設計をした『メアリー・ブレア』生誕100周年を記念したドゥードゥルです。

2年前に東京都美術館で開催されていた展覧会へ行ったことを思い出します。。。

とても味わいのある優しい絵が大好きです。


メアリー・ブレア

| GO | 03:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
横山大観

11月2日は近代日本画に一典型をつくった日本画家

横山大観の生誕143周年を記念したドゥードゥルです。

このドゥードゥルにも富士山が描かれていますが

横山大観と言えば富士山のイメージが強くあります。

先日行った丹沢山からも幻想的な富士山を望むことができて

見る場所や時間によって色んな表情を見せてくれ

見えれば不思議と嬉しくなって元気がでる

富士山にはそんな不思議な力があるような気がします。

その時の富士山の写真も後日紹介しますのでお楽しみに!


横山大観
| GO | 03:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
 next>>

Designer Leathers GO

0002213.jpg 手縫い鞄のオーダーメイド工房 『Designer Leathers GO』の鞄職人GOです。 制作風景や愛猫のことなど日常感じた日々の出来事を記しています。

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link