Page: 1/3   >>
reform
先日リフォームについての書き込みをしたせいか(?)
ここのところ修理やリフォームの問い合わせが多いです。
「もう使わなくなった某ブランドのバッグがあるんだけど
それを分解して違うバッグを制作してほしい」とか
「着なくなったアザラシのコートから違うバッグを
制作してもらえないだろうか」などなど...。
恐れ入りますが、他社製品のものを分解して違う形にするとか
手を加えるといった事は基本的にお受けしておりません。
修理に関しましても、簡単に出来る事であればサービスとしてお受け致しますが
裏地を丸々交換するとか、傷や雨染みのついた革の表面を染め直す等のことは
金額的にも時間的にもお互いに合わないと思いお断りしております。
たまに変わった素材やデザインのものを持って来られた際に
分解してみたいと職人魂がふつふつと沸き立てられるものがあり
お受けすることもなくはありませんが極稀の事です。
あくまでも手を加えるのは、私が制作した「GO」の製品という意味で
書きましたので、ご理解のほど宜しくお願い致します。
時計ベルトなどは、修理というより時計ベルトのオーダーだと
考えておりますので制作させて頂いております。


reform
| GO | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
ありがとうございます。
kunikoさんのコメント

kuniko さんお久しぶりですこんばんは。
1年ぶりにサイトをご覧頂きありがとうございます。^^
1年前と内容変わってないですよね...。^^;
サイトの更新もしなきゃしなきゃとは思いつつ...
忙しさにかまけて変化の少ないサイトで申し訳ございません。

革の世界、手縫いの勉強もされているんですね。
良いものをつくろうと思えば思う程、お金も時間も脳力も体力も
きりがありませんが、ため息が多くなる分、上手に出来上がった時の
喜びも大きいと思います。
自分のつくりたいと思った物がつくれるという事は最高の喜びです。
仕事でも趣味でも、ものづくりは楽しんでやらないと楽しいもの(良いもの)は
出来ないと思っているので、これからも楽しんで制作活動を続けて下さいね。
機会がございましたら是非制作したものをお見せください。
ではでは、こちらこそこれからもよろしくお願い申し上げます。
| GO | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
ありがとうございます
kunikoさんのコメント

kuniko さんこんばんは。
制作過程、楽しんで頂けたようで良かったです。
少しでも制作活動の刺激や参考になっていたらいいのですが...
挫折せず頑張ってくださいね。^^
お褒め頂いたのでもう1枚サービスショットを(笑)
オーダーの打ち合わせの際、ファスナーが折れる形状は少し不安があったのですが
チェーンではなくコイルのファスナーで正面を向き、カード入れにカードを入れ
厚みが出来たらそんなに負担は掛からないだろうと、この仕様で制作致しました。
強度と使い勝手とデザインの良いところでバランスをとるのはなかなか難しいところですね。

今度機会がございましたら、kunikoさんが制作したものも是非お見せ下さい。
p.s.このベルギービール(名前を聞いたけど忘れてしまいました...。^^;)は
フルーティーでお酒に強くない私には飲みやすく美味しいビールでしたよぉ〜♪
何より神楽坂の「BEER BAR Bitter」の雰囲気が最高です。


ありがとうございます
| GO | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
どうもどうも
kunikoさんのコメント

kuniko さんこんばんは。
製作過程は工程のほんの一部を掻い摘んで紹介させて頂いているので
もしかしたら皆さんにあまり理解してもらえていないのかも??^^;
肝心要なことはあまり書けませんが、少しでも「こだわり」みたいなものが
お伝えできれば良いなぁと思っております。
本日のサービスショット。(もうこれが最後ですよ〜!笑)

kuniko さんの作品凄ぉ〜〜〜く楽しみに待っています。^^


どうもどうも
| GO | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
じぶんらしさ
kunikoさんのコメント

kuniko さんこんばんは。
そうですね〜じっくり自分らしいものづくり目指して頑張ってほしいと思います。
私も自分らしさを追い求めて誰にも真似の出来ないものづくりを目指してゆきたいと
思っております。
本日のサービスショット。(もうほんとにこれが最後の最後ですよ〜!爆)

p.s.恐れ入りますが先生と呼ぶのはご勘弁ください。^^;
私はいつまでも修行中の一職人であって先生と呼ばれるような立派な人ではございません。
教室でも名前で呼ばれていて、先生なんて呼ばれるととてもむず痒いので
よろしくお願いいたします。^^


じぶんらしさ
| GO | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
良いですねぇ〜 ^^
kunikoさんのコメント
kunikoさんのコメント

kuniko さんこんばんは。
やっと作品を見せて頂けましたね。^^
全部素晴らしいじゃないですかー。
右奥のブリーフケース、持ち手を失敗したとのこと
どこを失敗したのかは画像では分かりませんが
大きさの割には少し「きゃしゃ」だったかもしれませんね。
でも上品な鞄に見えますよ。
今度はアコーディオンマチの部分も見てみたいところです。
手前のヌバックの小物入れも女性らしい淡い色使いで良いですね?。
男の人ではなかなか組み合わせられない色彩もあるので
色使いでも自分らしさを出せるかもしれませんね。
この小物なら差し上げて喜ばれるのが分かります。
後ろの風景ともマッチしていて良いたたずまいですね。

今まで作った物の多くが手元にないと言うのは、私は良い事だと思いますよ。
やっぱり作った物は押し入れの中にしまっておくより使ってもらった方が
作った人も作られた物も嬉しいことでしょうから。
失敗した所も作った本人が思う程、意外と使う人には気にならなかったり
するものですよね。^^ あと使ってもらって教えてもらえる改善点の
アドバイスなんかもあるでしょうし。

次回はワインカラーのバッグかまた何か制作した際に
新作をお見せください。楽しみにしておりますよー。
| GO | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
念引き
kunikoさんのコメント

kuniko さんこんばんは。
念引きについての書き込みを頂いていたので少し説明させて頂きますね。
今回製作過程をご紹介させて頂いたお財布のコバ(革の切り口)は
へり返しやトリミングでコバを磨いていないので飾りの念という
意味合いが強いのですが、基本的に私の考える念引きは飾りの為ではなく
作業工程上必要不可欠な工程の一部であります。
通常私の行うコバの仕上げ方法は、染料とふのりで磨いた後、熱したコテで
コバから蜜蝋を溶かし込み、その蜜蝋をもっと革の奥まで染み込ませる為に
熱した念でコバの少し内側にラインを引きます。
コバ側とライン側から熱を加える事によって、より奥まで蜜蝋が浸透してくれるのです。
ですので、コバを蜜蝋で磨く仕上げをする際には必然的に念を引く事になります。
蜜蝋を染み込ませる以外にも、熱で革の繊維を引き締める作用もありますので
念引きの技術も取り入れられるようになると作品の仕上がりがまた一味違ってくるのではないでしょうか。
見た目にも引き締まって見えるので全体的な雰囲気も変わってくると思います。
また新しい技術も織り込みながら、これからも楽しく制作活動を続けてくださいね。


念引き
| GO | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
オイルランプ
kunikoさんのコメント

kuniko さんこんばんは。
コバの仕上げも色々な手法がありますよね。
私の今のコバの仕上げ方法は昨日書かせて頂いたとおりですが
この手法も今現在最良と思って行っているやり方ということであって
これからもっとより良い方法が見付かったらどんどん取り入れていこうと思っています。
私がこの道に入った16年前は染料とCMC(磨き材)で磨くことしか知らず
もっと奇麗にもっと丈夫なコバに仕上げたいと試行錯誤し、色々な事を試しながら
独学で今の手法に辿り着きました。
それこそトコノールを試した事もありましたよ。
コバの仕上げなんて何が正解という事もありませんので、どんどん色んなやり方を試してみて
自分に合った手法が見付かるよう、これからもお互い頑張りましょう!

p.s.当工房でも念を温めたりするのにランプを使用しておりますが
アルコールですと揮発性が高いのでオイルを使用するのが良いと思いますよ。


オイルランプ
| GO | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
微風邪気味
kunikoさんのコメント

kuniko さんこんばんは。
オイルランプ参考にしてみてください。
川口にお住まいだった事があるのですか
何年前ぐらいのことでしょう?奇遇ですね。
川口はここ数日雨振っていないですよ
天気予報によると明日あたりから降り出しそうですが...。

数日前からちょっと風邪気味で喉が痛く咳が止まりません。
体力があるのかないのか、寝込む程ではないのに
咳が止まらないのが長く続きます。
咳が止まらないと辛くて怠くなってきますね。
寝てる時も咳が出て目を覚ましてしまうので熟睡できていない事もあり
なんだか元気もやる気も吸い取られていくようです。
そんな中少しショックな事もあり...明日は前々から決まっていた予定で
心と身体を癒しに(?)出掛けよう。

のどの薬、色々試してみているけど良くならないなぁ...。
あんまり色々取っ替え引っ替えしない方が良いのかな。


微風邪気味
| GO | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
でした...。
kunikoさんのコメント

kuniko さんこんばんは。
18年前のことなんですね〜...しみじみ。
私が越してきて約4年の間にも駅前の景色は再開発で凄く変わりました。
kunikoさんが住んでいた頃と比べると川口の街は見違える程でしょうね。

風邪の具合は随分良くなりました。
咳が出なくなっただけでも大分楽です。
胸に貼る風邪薬は思いつかなかったなぁ...今度試してみますね。
ご心配ありがとうございました。
kunikoさんもお身体大切に、くれぐれもご自愛下さいませ。
| GO | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
 next>>

Designer Leathers GO

0002213.jpg 手縫い鞄のオーダーメイド工房 『Designer Leathers GO』の鞄職人GOです。 制作風景や愛猫のことなど日常感じた日々の出来事を記しています。

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link